読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフログ51。

家と会社の往復だけじゃ嫌だと思ったサラリーマンのライフログ

【その他】俺は稼ぎたいんじゃない。働きたいんだ!!

f:id:zakiyamato:20160525205738j:plain

こういうブログをやっていると,勉強のために他のブログを見ることがあるわけです。
するとネットビジネスで稼ぐ!!というふれこみのもと情報商材を売り込む記事がわんさかでてきます。

稼ぐって言葉はけっして悪い言葉ではありませんよ。でもいいます。
俺は稼ぐって言葉嫌いなんだよ!!

稼ぐことと働くことの違い

それぞれの意味を調べてみました。

  • 稼ぐ

生計を立てるために、一生懸命に働く。

働いてお金を得る。

試合などで、得点をあげる。

(goo辞典より引用)

  • 働く

仕事をする。労働する。特に、職業として、あるいは生計を維持するために、一定の職に就く。

機能する。また、作用して結果が現れる。

精神などが活動する。

(goo辞典より引用)

溶岩ホットヨガスタジオララアーシャ

なぜ稼ぐことが嫌いなのか

私は稼ぐという言葉が他人の原資を奪う行為であるというイメージを持っています。
バリバリの営業マンが「今日も稼ぐぞ!!」って言葉を発したら「何か売りつけられるのだろうな」と思い込んでしまいます。

相手から何かをもらう,それが稼ぐということであるという定義です。
または,杯を奪い合うというイメージです。

カイゴジョブは、介護福祉業界の求人や転職・就職のイベント情報が満載

だったら働くって言葉を使いたい

逆に私は働くことって「相手に何かを提供する」ことであるとイメージしています。
つまり,相手に対する貢献・奉告です。

稼ぐとは正反対に相手へのGIVEですね。

このブログのイメージ

最初はAdsense導入なども考えていましたが,違和感を感じたのですよね。(無料版なので広告はありますが・・・)
いやね,売りつけること前提の記事ってどうなのよ?って感じなのです。
はたしてそれで読者の人が満足するのか・・・疑問です。

このブログは老後も続けられたらと思っています。
そうですね,転職サイトに登録してシルバーセンターみたいなところで働きつつ,良記事を発信していきたいですね。

今日はそんなところで。

 

広告を非表示にする