ライフログ51。

家と会社の往復だけじゃ嫌だと思ったサラリーマンのライフログ

典型的サラリーマンですが「ブログ起業」読みました。

今更ながら「わかったブログ」運営者かん吉さんの「ブログ起業: 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略」を読ませていただきました。

特段,起業家として独立するつもりはないものの,実際にブログで飯を食べられているお方が学んだ情報が詰まっているので,今後のブログ運営に大いに役に立ちました。

個人的に産休で会社に行けない女性にこそ読んでほしい本です。

 

1.あらすじ

この本は2015年6月発売以来,6カ月で1000部突破しており,Amazonの「本>コンピュータ・IT」部門で2位を獲得。

ブログを書いて収益を得ていれば,例えばアプリ開発,ラーメン屋開業し失敗しても食べていける。そのような思いがあり,ブログを勧める内容となっております。

2.学んだこと

  • 人生において,ゲームや映画,飲み会等の娯楽で浪費するのではなく,体験したことをブログにまとめ,資産化することが大切
  • ブログで収益化を考えるのは,読者数が頭打ちになってから。どうしても収益化したい場合は,過去記事にアフィリエイト商品を載せる。
  • ブログはスモールビジネス。wordpressでブログを興す場合,サーバー代+ドメイン料で月1000円もかからない。
  • メインブログが安定したら,雑記の中で人気のあるものを別のブログとしてとりまとめる。そのサブ的なブログは内容がミクロなので,集客がしやすい。
  • ブログで稼ぐ人は「勝ち組」ではなく「やった組」の人。少なくとも週3回更新を3カ月続ける必要があるが,記事を書き続けられれば報われる。
  • 良い記事しか書かない場合,偶発的なバズを期待できない。
  • ブログの楽しみ方はゲームと似ている。例えばマラソンでタイムを縮めることとpvを伸ばすことは似ており,やりがいがある。

3.今後のブログ運営で生かすべきこと

まだ始めたばかりで読者数を増やすことを念頭に置き,まずは月10000pv以上になるまではgoogle Adsenseを外すことを考えました。

月10000pv以上になったらはてなProにして,独自ドメイン(lifelog51.com?)ようと考えております。

ブログ立ち上げ当初から100記事書くことを目標にしておりましたが、「ブログ起業」にて3カ月(約90日)続けることの大切さに触れていたので,目標設定に問題はないなということを再認識しました。

また,写真関係を別ブログにまとめ,たくさんの画像を載せてあげれば面白いかなと考えてもおり,サブ的なブログを作る意味があるとの意見に安堵感を抱きました。

 

 

広告を非表示にする